Q&A

よくある質問

作業着や備品の貸与について等ご応募前の不明点にお答え

仮に100万円もする備品が仕事で必要で、入社後にその100万円は給料から分割で天引きされると聞かされたとしたら、皆様はどう思うでしょうか。そのような極端な会社様は滅多にございませんが、ドライバーや軍手などといった少額の備品は自腹で用意が必要な建設会社様も中にはございます。このような制服や備品の貸与の有無についてや、鉄筋工事現場への直行直帰の可否など、佐野市で実施中の求人へご応募くださる前に、気になりやすい点に対して事前に回答いたしました。

  • 出張もありますか?

    夏場に伊豆諸島への出張もございます。

    その際は宿、食事(3食)会社負担であります。

  • 備品の購入は個人負担でしょうか。

    備品は基本的には個人負担です。

  • 現場への直行直帰は可能です。

    可能です。社用車の貸し出しもあります。

入社後に待遇が思っていたことと違い、どうしても辞めざるを得なくなってしまったなど、このような待遇の認識不足によるお互いへの不利益は、避けたいところです。このような事態は実際に起こる可能性があり、例えばレストランに月収30万円の正社員登用前提で見習いで3ヶ月間勤務する間は、給料ゼロ円でとても生活できないといったケースが、それに該当します。このような入社後の条件のミスマッチが万が一にも起きないよう、株式会社大和ではここまで皆様が極端な不利益を被るような待遇はしていないので、ご安心ください。

しかしながら、ご応募前によくいただくことの多い不明点がいくつか想定されるため、それらに対して事前に回答いたしました。建設業界でよくあるのが、「現場への直行直帰はできるのか」「バイクや車で現場に直接向かっても大丈夫か」「現場ごとに異なる交通費はいくらまで支給されるのか」など、通勤に関することです。現場がその都度変わる建設業界ならではの傾向であり、その他にも備品の貸与の有無や、研修期間中の給料はどのくらいになるのかなども想定されます。このような何かしらの不明点がある際には、事前回答をご確認ください。それ以外の疑問点には、お問い合わせに対応しております。

Recruit

募集要項

アイコン